トランコム(9058)が、2021年3月期の配当予想を発表し、配当利回りが1.41%に! トランコムは、2021年3月期の年間配当を前期比で「6円」の増配となる「1株あたり110円」とすると発表した。これにより、配当利回り(予想)は
記事を読む
野村マイクロ・サイエンス(6254)が、2021年3月期の配当予想の修正(増配および記念配当の実施)を発表し、配当利回りが2.77%に! 野村マイクロ・サイエンスは、2021年3月期の年間配当を前回予想比で「20円」の増配、前期
キヤノン(7751)が期末配当の「減配」を発表し、30期以上続く”非減配”がストップする見通しに! キヤノンは2020年12月期の期末配当を「1株あたり40円」と発表した。これにより、2020年12月期の予想配当は「1株あたり80円
記事を読む
REIT(不動産投資信託)の投資法人みらい(3476)が、2020年10月末を基準日とする投資主優待の内容を、2020年10月23日に発表した。投資法人みらいの投資主優待は、4月末と10月末時点の投資主に実施されており、内容は「1口以
記事を読む
128Pt 株式市場雑感(20/10/26-20/10/30週)(週終値:-)(最新) 2020-10-26 19:00:47 GarbageNews 
■20/10/26:日経平均終値2万3494円34銭/88.1本日の東京株式市場は前場やや高値、後場に失速の動き。前営業日の米国市場の軟調さはあったが、ハイテク銘柄が買われたことを好感し、前場はやや高値。後場に入ると失速し、やや
ざっくり言うと 不買運動が続く韓国市場でも、ユニクロの顧客回帰が進んでいるという 成長を支えている要因の1つは、時流に即した「モノづくり」だと筆者 コロナ禍で普段着の機能向上を目指し、世
米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! いよいよ11月3日(日本時間の3日夜〜4日昼)に行われる米国の大統領選挙の投票日が近づいてきました。政治サイト・リアルクリアポリティクスが集計した調査会社11社による
ソフト99コーポレーション(4464)が、2021年3月期の配当予想の修正(増配)を発表し、配当利回りが2.86%に! ソフト99コーポレーションは、2021年3月期の年間配当を前回予想比で「2円」の増配、前期比では「3円」の増配と
新型コロナウイルスの影響で売上が減った事業者などを支援する持続化給付金で、大量の不正受給が発生しました。給付金の上限は中小企業が200万円、フリーランスなど個人事業者が100万円ですが、トラブルが多発している
ざっくり言うと 品薄が続いていたNintendo Switchの供給状況が回復したとみられるとのこと 店頭で「普通に買えた」といった報告がSNS上に多数寄せられているそう 一時は高額転売が横行し、抽選販売の倍率
ざっくり言うと 東海地区の元No.1キャバクラ嬢の成功要因について、筆者が綴った 人から受けた影響を細かく覚えていることが著書からは窺えたそう 影響に自覚的だからこそ、それを根拠により多くの
以前掲載した記事【建設業界の人手不足状況をグラフ化してみる(2014年3月時点)】において、国土交通省の定点観測的調査「建設労働需給調査」の値を基に、建設業界の人材不足状況を当時の最新データ分について精査した
【NISA口座】2020年10/19~10/23までにSBI証券で買付された銘柄は?NISA口座を開設後、次に考えるべきことが「どのような銘柄、金融商品(投資信託など)を買ったらよいのか」ということ。各ネット証券では、個人投資家がNISA
記事を読む
2020年9月に新規上場した「IPO株」の中で、アナリストが株価上昇に“強気”なのは「トヨクモ(4058)」と「rakumo(4060)」の2銘柄! 発売中のダイヤモンド・ザイ12月号には、連載「10倍株を探せ!【IPO株】研究所」を掲載!
ざっくり言うと 東大法学部を卒業後、メガバンクに就職した男性に話を聞いている 頭脳労働ができると思っていたが、命じられた仕事は泥臭い営業だったという また先輩からいじめを受けるなどし、う
BDレコーダーやHDDレコーダーの廉価化に伴い、テレビ番組を録画して後程まとめて観るテレビの視聴スタイルはごく当たり前のものとなった。さらにDVD・BDソフトの再生環境もほぼ同時に整備されるため、レンタルソフトの
記事を読む
ウォーレン・バフェット氏が長年にわたって実践する”投資の6つのルール”とは? 過去55年間で資産を2.7万倍に増やしたバフェット氏が、銘柄選びで重視しているポイントを解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の大
アコム(8572)が、2021年3月期の配当予想を発表し、配当利回りが1.29%に! アコムは、2021年3月期の年間配当を前期比で「2円」の増配となる「1株あたり6円」とすると発表した。これにより、配当利回り(予想)は1.29%とな
先行記事【年齢階層・時間帯別テレビの利用状況をグラフ化してみる】で年齢階層別におけるテレビの観賞動向を確認したが、その後【男女別・年齢階層別のテレビ観賞動向をグラフ化してみる】にもある通り、男女間で大
先に【主要メディアの利用時間をグラフ化してみる】において、総務省が2020年9月30日に情報通信政策研究所の調査結果として公式サイトで発表した「令和元年度 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」の公
当サイトでは官公庁や業界団体の公開統計資料を基に、多方面の業界動向を数量的に精査している。今回は新型コロナウイルスの流行に対応するさまざまな取り組みなどの結果、経済にどのような影響が生じているかについ
“伝説の投資家”ウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャー・ハサウェイが、不人気だった日本の”5大商社株”に投資した理由とは? 発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の大特集は、「どんな相場でも生き抜ける!
ダイキアクシス(4245)が、「QUOカード」の株主優待を「プレミアム優待倶楽部」に変更することを、2020年10月23日の15時に発表した。ダイキアクシスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内
携帯電話のトレンドは従来型携帯電話からスマートフォンにシフトしつつあるが、一方で従来型携帯電話を引き続き愛用する・求める人も少なくない。現在の所有状況は各調査でよく知られるところではあるが、現在持って
来週(10/26~30)の日経平均株価の予想レンジを発表! 投資情報サービス会社・ラカンリチェルカの村瀬智一さんが、今週の市況を振り返って分析。さらに、来週の重要イベントや要注目銘柄をズバリ紹介! 来週(10月26日
■20/10/19:日経平均終値2万3671円13銭/107.2本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前営業日の米国市場の堅調さを背景に、寄り付から大きく買われた。景況感に大きく反応する銘柄が特に買われたもよう。出来高は8億6259万株
クリーマのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主
バリオセキュアのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要
京阪神ビルディング(8818)が、2021年3月期の配当予想の修正(増配)を発表し、配当利回りが1.75%に! 京阪神ビルディングは、2021年3月期の年間配当を前回予想比で「4円」の増配、前期比でも「4円」の増配となる「1株あ
2020年度の「ふるさと納税」の特産品として「りんご」がもらえる、お得な自治体のランキングを発表!「サンふじ」などの人気のりんごを大量にもらえる自治体はココだ! 各自治体が誇る甘い「りんご」がもらえる自治
ウォーレン・バフェット氏ってどんな人? 世界有数の大富豪にして“伝説の投資家”でもあるバフェット氏の投資手法を学んで“安定投資”に役立てよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の大特集は、「どんな相場で
音声認識機能と検索機能、他のデジタル系機器との連動性を融合させ、利用者が直接対話するかのように命令をすることで必要な操作を可能とするデジタル機器、スマートスピーカー。スキルと呼ばれるアプリの多様性で、
クシム(2345)が、2020年10月末を基準日とする株主優待を拡充することを、2020年10月22日の15時30分に発表した。クシムの株主優待は、毎年10月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を半年以上継続保有する
1Pt アルバイトの時給動向をグラフ化してみる(最新) 2020-10-22 10:50:35 GarbageNews 
雇用市場における需給関係の変化は建設業やパート・アルバイト界隈で特に活発化しており、単なる人手不足の動向に留まらず、その状況を起因としたさまざまな方面への影響が話題に上り、ニュースとして配信される。そ