195Pt 焦点:社用機の私的利用、米企業の租税負担に重圧 2019-12-07 09:20:15 ロイター 
米国企業による社用ビジネスジェットの利用が金融危機前の水準に近づき、経営者や上級幹部たちが会社経費で社用機を私用に使う例も増えているなかで、こうした特権にいくらのコストがかかっているか、その実態は多く
ホワイトハウスは6日、米議会に対し、来週下院司法委員会で予定されているトランプ米大統領に対する弾劾公聴会への参加を拒否すると通知した。
トランプ米大統領は6日、オバマ前政権が定めた燃費基準を来年にも撤回し、新規則を策定する方針を示した。
米ニューヨーク連銀は6日、不正操作が問題となったロンドン銀行間取引金利(LIBOR)に代わる指標金利への移行に関して、担保付翌日物調達金利(SOFR)の公表に関するパブリックコメント(意見公募)期間を
158Pt 米株続伸、堅調な雇用統計や通商合意巡る楽観的見方で 2019-12-07 07:49:28 ロイター 
米国株式市場は続伸。堅調な米雇用統計や米中通商合意を巡る楽観的な見方を追い風にリスク選好の動きが強まった。
148Pt NY市場サマリー(6日) 2019-12-07 07:48:07 ロイター 
米労働省が6日発表した11月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が前月から26万6000人増と予想の18万人を超えて増加し、伸びは10カ月ぶりの大きさになった。
終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが6営業日ぶりに反発した。予想を上回る11月雇用統計が支援した。
記事を読む
記事を読む
米労働省が6日発表した11月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が前月から26万6000人増と予想の18万人を超えて増加し、伸びは10カ月ぶりの大きさになった。製造業部門の低迷が続く中でも米経済が緩やか
記事を読む
ざっくり言うと 「熱烈中華食堂 日高屋」を主戦場とするハイデイ日高が苦戦している 「ガッツリ系」で成功したが、リピート率に黄色信号が灯ったようだと筆者 働き方改革やアベノミクスの影響で、
ざっくり言うと 周辺国が経済成長する中、日本人の給与は低い状態に陥りつつあると筆者 10年前の40歳の給料に比べ、今の40歳の給料は1割ほど減っているという 製造業的な働き方や、労働者の流動性が
記事を読む
60Pt 日本のケーキの消費傾向をグラフ化してみる(最新) 2019-12-07 05:16:07 GarbageNews 
毎年12月に入ると彩り豊かな、あるいは工夫を凝らした新作ケーキが多数登場し、クリスマスが間近に迫っていることを再認識させてくれる。クリスマスにはプレゼントとともに欠かせない存在となるクリスマス向けケーキ
カナダ銀行(中央銀行)は6日、ポロズ総裁が来年6月の任期満了に伴い退任すると発表した。
33Pt 米ミシガン大消費者信頼感、12月は7カ月ぶり高水準 2019-12-07 03:47:14 ロイター 
米ミシガン大学が6日公表した12月の消費者信頼感指数(速報値)は99.2と前月の96.8から改善し、5月以来の高水準となった。予想の97.0も上回った。
記事を読む
ざっくり言うと お金持ちは自由のために投資するが、普通の人は安定を求めて貯金すると筆者 そのため、貯金好きは挑戦する意欲が萎縮してお金持ちにはなれないと指摘 ほか、器が小さくなる、失った
記事を読む
来週(12/9~13)の日経平均株価の予想レンジを発表! 投資情報サービス会社・ラカンリチェルカの村瀬智一さんが、今週の市況を振り返って分析。さらに、来週の重要イベントや要注目銘柄をズバリ紹介! 来週(12月9日
最新の「増配・減配」銘柄ニュース!(12月2日~12月6日発表分) 増配や減配、記念配の実施など「配当」の変更に関する開示は株価を大きく動かす重要ニュース! そんな「配当」の変更情報&最新利回りを一覧にまとめ
■19/12/02:日経平均終値2万3529円50銭/111.1本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の米国市場は安値だったが、中国の経済指標が堅調だったことを受け、寄り付きから買い進まれた。出来高は9億4696万株(東証一部上場のみ)。
[2019年12月6日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の運用実績ランキングを紹介! 過去1年の運用実績の上位にランクインしているのはどんな投資信託か? SBI証券のiDeCoで運用できる
1Pt ベトナムでコワーキングスペース活用の勧め - ベトナム 2019-12-06 14:00:00 ダイヤモンドオンライン 
ベトナム在住17年の中安昭人さんが、日々活用しているという「コワーキングスペース」。ベトナムのコワーキング事情と利用する際のポイントを紹介します。
記事を読む
総務省統計局が定点観測的に実施している調査の一つ【「家計調査状況調査」】は、元々「家計調査」の補完として、消費性向をより詳細に確認するのが目的。昨今のインターネットを用いた商品やサービスの購入(ネット
1Pt ネットショッピング動向をグラフ化してみる(最新) 2019-12-06 10:19:09 GarbageNews 
スマートフォンやパソコンなどを使い、気軽に、そして瞬時に、距離を感じさせずに情報のやりとりを可能とする技術とインフラ、インターネット。その普及は多様な方面に革新的な変化をもたらしている。その一つが通信
「iDeCo」は“受け取る方法”によってお得度が変わるので要注意!「iDeCo」を受け取るときは「一時金」「年金」「併給」という“3つの選択肢”から、自分がもっとも得する方法を選ぼう! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020
自動車は非常に便利ではあるが、同時に危険性の高い道具に違いない。ちょっとした判断ミスや故障、トラブルで多くの人を巻き込む事故の引き金が引かれてしまう。しかし多数の経験や技術の進歩により、少しずつ事故発
「リニア中央新幹線」関連銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。米中貿易交渉を巡る不透明感から全体としては買いづらい状況ながらも、テーマ株の物色が盛んになってきました。足元では、以前に取り上げた
「すべての物語はわれわれの終わりから始まる。われわれが物語を考え出すのは、自分が死ぬからだ」。アイルランド生まれのジャーナリスト、マーク・オコネルは『トランスヒューマニズム 人間強化の欲望から不死の夢
日神不動産(8881)が、株主優待に「QUOカード」を追加することを、2019年12月2日に発表した。日神不動産の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、自社が売主と
「ふるさと納税」で「地ビール」や「日本酒」「サイダー」がもらえる注目の自治体を3つ紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年1月号は、特集「年末までラストスパート! 駆け込み【ふるさと納税】72」を掲載! 今回
英国の世界的人気ロックバンドであるコールドプレイは最近、地球環境への悪影響を相殺できる手段が見つかるまで世界ツアーは実施しないと宣言した。「われわれは1~2年かけて、サステイナブルなだけでなく(環境に)
1Pt 業績回復織り込んだ日本株、来年は試練の年となる - 株式市場透視眼鏡 2019-12-05 04:05:00 ダイヤモンドオンライン 
米中貿易問題に翻弄されたものの、今年の世界の株式市場は日本を含めておおむね昨年末比プラス圏内で推移している。
外資系投資顧問でファンドマネジャー歴20年の山本潤氏による、10年で10倍を目指す成長株探し。今回は、社技研製作所(6289)を分析します
「ふるさと納税」で「ウニ」や「カキ」「カツオ」がもらえるおすすめの自治体を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年1月号は、特集「年末までラストスパート! 駆け込み【ふるさと納税】72」を掲載! 今回はその中
「つみたてNISA(積立NISA)」で、みんなが積み立てている投資信託をランキングで発表! 投資初心者が「つみたてNISA」で積み立て投資するなら、「みんなは、どの投資信託またはETFを積み立てているか?」ということも参
現在の日経平均株価や株式市場の状況と今後の見通しについて、アナリストの藤井英敏さんが鋭く分析! 日経平均株価は、12月5日以降、おおむね2万3000円~2万3600円のボックス相場になっています。日経平均株価の上値が
2019年の最新版!ふるさと納税の特産品で「焼肉やバーベキュー用の牛肉」がもらえる自治体ランキングを発表! ザイ・オンライン編集部が調査した、お得な【ふるさと納税ランキング~焼肉編~】を発表!今回は、2019年